Open Nav

長野県看護連盟BLOG

ブログ - 道祖神祭り「三九郎」に参加

道祖神祭り「三九郎」に参加

カテゴリ : 
看護連盟ブログ
執筆 : 
kango 2021/1/12 12:00

 1月10日 17時「三九郎」に参加してきました。正月飾り等を焼いて無病息災を願う小正月の行事を長野県松本地域では「三九郎」と言います。県内の他地域では「どんど焼き」とも呼ばれています。「三九郎」という呼び名の由来は諸説あるようですので興味のある方は調べてみてください。「三九郎」の火おきで餅を焼いたり、柳の枝に米粉の小さな団子をつけて焼いたりして食べると一年健康で過ごせるということです。最近は米粉団子の代わりにマシュマロをつけて焼いている人もいます。勢いよく立ち上がる炎に、今年一年の無病息災の願いを込めて参加しました。竹のぱちぱちはじける音が災いを吹き飛ばしてくれているようでした。動画でお見せできないのが残念です。

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する