Open Nav

長野県看護連盟BLOG

ブログ - 人生初のEUS!

人生初のEUS!

カテゴリ : 
ポリナビブログ
執筆 : 
kango-pn 2022/6/4 10:18

 皆さん、こんにちは!にんにんです。

前回の胃カメラからずいぶん時間が空いてしまいました・・・ごめんなさい。
(いったんブログにした記事が消えてやる気スイッチが無くなってました)
 
さて、人生初のEUS!
自分の職場の先生に紹介になったので、何だかお互いちょっと気まずい・・・。
内視鏡室も顔見知りばかりだったので、安心もありながら気恥ずかしさもありながら。医療者あるあるですね。
 
送り迎えが必要なので、その日空いていた父にお願いしました。
父「良いさ、俺の子どものことだもの」と快く引き受けてくれました。
この年になっても子どものために動いてくれる親のありがたさにホロリ。親に感謝でした。(父の日アピール)
色々準備をして、さあ検査当日。
スポラミンもがっつり注射して、内視鏡室にGO!
 
Dr「じゃあよろしくね?」とマウスピースをつけられる私。
にんにん「フフフフ フフフフフフフーフ(よろしくお願いしまーす)」
Dr「じゃあミダゾラム○○mlお願いします」
Ns「え、○○mlですか?」
(にんにん『え、○○mlか。多い、よなww』)
いえね、別にいいんですよ。ちゃんとアルコール摂取量も正直に言いましたし。
だから・・・ですよね!
 
その後は適切な投与量の鎮静薬のお陰でいまいち覚えていないんですけど、無事に検査が終わりました。
でも一回ウゲッってなって「助けて?」って感じで目が覚めちゃったんですよねー。
多分後からそのあともガッツリ使ってもらったはずです。
 
Dr「終わったよー。FNAしなかったから日帰りで良いよー」
にんにん「了解です?」と返事したと思うんですけど、ふわんふわんしてましたね。
 
その後観察時間が経過するまで処置室で寝かしてもらいましたが、看護師さんが来ると目が覚めちゃう、不思議!
それがこの時の写真です(許可済)
父に迎えに来てもらって家に帰ったんですけど、やっぱり家に帰って布団に入ったら寝てましたね。
知らない間にメールが既読になってて超怖かったですガクブル
皆さん、鎮静下内視鏡をしたら、運転ダメ絶対!つくづくそう思いましたよ。
 
検査結果はとりあえず問題ないとのことでした!
ピロリ菌も無事除菌しましたし、Newにんにんとしてこれからも頑張りたいと思います!
皆さんも自分の体、大事にですね!
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する